受付時間

もとみや接骨院

お問い合わせ

スタッフブログ

産後骨盤矯正はいつから受けるべき?効果がある時期とは?|本宮市のもとみや接骨院

産後骨盤矯正はいつから受けるべき?効果がある時期とは?|本宮市のもとみや接骨院

本宮市の皆様、このようなお悩みはありませんか?|本宮市のもとみや接骨院

  • 産後の腰痛、恥骨痛がある
  • 産後、身体の不調を感じる
  • 体型が戻らない
  • 通院したいが、赤ちゃんや小さな子供がいるので通えない

妊娠・出産を経験した多くのママさんがこういったお悩みを抱えています。

沐浴、抱っこやおんぶなどは、妊娠・出産で弱った腰にとても負担がかかりますよね。

当院ではトリプルアプローチという施術で、身体の構造である姿勢を整え、身体の機能である筋肉・関節・内臓・神経の働きを回復させることにより、自然治癒力を最大限に引き出す根本治療を行っております。

産後骨盤矯正の効果とは|本宮市のもとみや接骨院

妊娠をすると、「リラキシン」というホルモンが分泌され、骨盤周りの靭帯や筋肉が緩み、骨盤が少しずつ開いていきます。

通常であれば産後徐々に閉じてきますが、産後の無理な体勢での抱っこや授乳で、通常よりも身体に負担をかける体勢が多くなります。そのため、骨盤が以前の状態まで戻りきらないこともあります。

それを放っておくと、腰痛や恥骨痛がおこったり、体型がいつまでも戻らず体調不良を感じたりとさまざまな問題が生じやすくなるのです。

当院の施術には、これらの症状を緩和する効果があります。

産後骨盤矯正は、産後いつから受けられるの?|本宮市のもとみや接骨院

一般的には出産後体調が安定した1~2カ月後頃から始めるのがよいといわれていますが、

当院の産後骨盤矯正は、出産後いつからでも受けて頂ける施術です。

ボキボキするような矯正ではなく、コンピューターによる体に負担のない優しい施術ですので、

妊娠中の方・産後1カ月以内でも安心して受けて頂けます^^

産後いつまで受けられる?|本宮市のもとみや接骨院

出産後、骨盤矯正の効果が得られる期限には諸説があり、出産後6カ月を過ぎると効果を得るのが難しくなるともいわれています。出産後6カ月は骨盤が柔らかく矯正がしやすいため、一般的な目安として出産後6カ月といわれることが多いですが、6カ月を過ぎると矯正が受けられなくなるということではありません。

ただ、6カ月を過ぎ徐々に固まってきた骨盤を矯正するには、正常な状態に戻すまでに時間がかかります。

私は出産後きちんと骨盤矯正を受けなかったせいで、産後3年以上経った今も腰痛や恥骨痛が残ってしまっています(;^_^A

出産後は早ければ早いほど回復が早まります。

なるべく早めに施術を受け、構造を整えて健康なお身体の状態にしていきましょう!

また、もとみや接骨院ではキッズスペースの完備、小さなお子様連れの方でも安心して施術が受けて頂けるよう、施術中の無料託児サービスを行っております。

おもちゃやバウンサーもご準備しておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください^^

もとみや接骨院の施術ページはこちら

産後骨盤矯正でお悩みならこちら 産後骨盤矯正ページ

 

もとみや接骨院

もとみや接骨院

住所
〒969-1128 福島県本宮市本宮字舘町179-3
アクセス
本宮駅 徒歩12分
駐車場有

受付時間