受付時間

もとみや接骨院

お問い合わせ

スタッフブログ

寝起きの時だけしびれいる場合の対処法|本宮市のもとみや接骨院

寝起きの時だけしびれいる場合の対処法|本宮市のもとみや接骨院

 本宮市の皆様、朝起きたときに手のしびれがあってお困りの方はいらっしゃいませんか?

腕のしびれ、指先のしびれ、肩から全体的にしびれがある… 

その中でも「毎朝、目が覚めたら手が痺れている」「朝だけひどく、時間が経つと治まる」「少しの間だから我慢していた」というお声をよく伺います。

今回は朝、目が覚めた時に感じる手のしびれについてのお話です。

朝起きた時だけにしびれがある場合、大体は寝相に問題があります。痺れた方を下にして寝てしまっていませんか?

血管が圧迫され、一時的に血液の循環が悪くなるためこのようなしびれの症状が起きてしまいます。

しかし、何日も毎朝のしびれが気になるような場合は、体の構造に問題があります。痺れているのは朝だけだから問題ない、と思い、ほおっておかないでください!

朝のしびれをそのままほおっておくと、日中もしびれが続くようになり、なかなか治らなくなったり、大きな問題に発展する場合があります。

朝起きた時のしびれの原因は?|本宮市のもとみや接骨院

①血管の問題

寝ているときの姿勢で血管が圧迫され、血液の循環が悪くなりしびれが発生します。

腕が身体の上になっていたり、腕を頭の方にあげて寝ていたり、腕を身体の下にしてしまったりすると、起こる場合があります。

これらは正座をしたときに足がしびれるのと同じ原理で起こります。

また、枕があっていなくて首の周りの筋肉に緊張を引き起こし、血管を圧迫して起こることもあります。

②神経の問題

手首や肘、筋肉や県の間を通るときに神経が圧迫を受けてしびれが起こる場合。

手の小指だけ、中指だけなど、特定の部分だけしびれるということが多く見られます。

どのようなしびれには注意したほうがいいの?|本宮市のもとみや接骨院

しびれが毎日続く場合や日中もたびたびしびれが出る場合は要注意です。

たまに出るしびれは寝相や腕の位置によって一時的に血管が圧迫されている状態であまり心配ありませんが、毎日しびれが続く場合は、神経に何かしらの圧迫刺激が起こっている状態です。当院ではそのしびれの原因を追究し、根本改善を目指します。

どのようなことに気をつけたらいいのか|本宮市のもとみや接骨院

毎朝のしびれが続く場合や、日中もしびれが起こる場合、末梢神経の障害や脳梗塞、くも膜下出血、脳腫瘍などの重篤な病気が隠れている場合があります。

念のため整形外科などを受診されるとよいでしょう。

ただ、医師に問題がないといわれたがまだしびれが続くなどの場合は当院にご相談くださいませ。

当院では「骨格」「筋肉」「自律神経」の3つを調整し、自然治癒力を上げて不調に負けない身体づくりを致します。

本宮市の根本改善の接骨院 もとみや接骨院の治療サイトはこちら

しびれのお悩みならこちら しびれ施術ページ

 

 

もとみや接骨院

もとみや接骨院

住所
〒969-1128 福島県本宮市本宮字舘町179-3
アクセス
本宮駅 徒歩12分
駐車場有

受付時間