受付時間

もとみや接骨院

お問い合わせ

スタッフブログ

どうして腰痛が起きるの?|本宮市のもとみや接骨院

どうして腰痛が起きるの?|本宮市のもとみや接骨院

どうして腰痛が起きるの?|本宮市のもとみや接骨院

腰痛の原因は様々ですが、ほとんどは身体の土台の歪んでしまったことによるものだと言われています。

歪んで姿勢が悪くなってしまったことによる神経の伝達の悪化・筋肉の過緊張・血液循環の悪化・自律神経の乱れ。

これらにより脳から危険信号として痛みが起きます。

腰椎椎間板ヘルニアとは?|本宮市のもとみや接骨院

背骨と背骨の間にはクッションの役割をする「椎間板」という構造があります。椎間板は、外側が硬い「線維輪」、内部は軟らかいゼリー状の「髄核」でできています。

加齢などにより外側の線維輪が変性・断裂して髄核の一部が飛び出してしまい、脊髄神経根を圧迫することで痛みが起こります。

腰やお尻から下肢にしびれや痛みが広がり、力が入りにくくなります(座骨神経痛)。痛みは、長い距離を歩いたり、重いものを持つと強くなることがあります。

これらの症状は脊柱管狭窄症という病気などでも出ることがあり、症状だけでは区別がつかないことも多いです。

腰痛やヘルニアを改善する方法は?|本宮市のもとみや接骨院

腰痛やヘルニアの原因は、姿勢の悪化・背骨のS字カーブの歪み、つまり頸椎から背骨という「構造」が崩れることで神経の圧迫や筋緊張が起こり、腰痛になりそれを長年放っておくことでひどくなると言われております。

その為、腰痛を患っているからと言って腰だけ治療しても、また痛みを繰り返してしまうので、姿勢から治療し腰の負担を根本的に整えていかないといけません。

当院の根本治療なら腰痛の原因である悪い姿勢そのものを治療することが可能です。

 

ただし長年負担がかかっての不調なので、継続的な通院が大事です。

 

もし腰痛や、ヘルニアでお困りでしたら是非当院の根本治療で一緒に良くしていきましょう!!

もとみや接骨院治療ページはこちら

もとみや接骨院

もとみや接骨院

住所
〒969-1128 福島県本宮市本宮字舘町179-3
アクセス
本宮駅 徒歩12分
駐車場有

受付時間