受付時間

もとみや接骨院

お問い合わせ

スタッフブログ

本宮市で坐骨神経痛を放置しているとどのような病気になるのか|本宮市のもとみや接骨院

本宮市で坐骨神経痛を放置しているとどのような病気になるのか|本宮市のもとみや接骨院

坐骨神経痛でお悩みではありませんか?|本宮市のもとみや接骨院

本宮市のもとみや接骨院に来られる患者様は様々な不調でお悩みですが、多くの患者さまは症状が悪化した状態で来院される方がほとんどです。

その中でも坐骨神経痛でお悩みの患者さまが多くいらっしゃいます。

坐骨神経とは?|本宮市のもとみや接骨院

腰から足に通っている末梢神経です。

末梢神経は3つの種類に分けられます。

1⃣運動神経 脳から指令を受けて身体を動かす神経。

2⃣知覚神経 身体の各部位から、痛みや温冷覚、触覚を中枢(脊髄、脳)に伝える。

3⃣自律神経 循環器や消化器、呼吸器などの活動を調整。自分の意思とは無関係に24時間働き続けている神経。

  坐骨神経痛の原因は?|本宮市のもとみや接骨院

坐骨神経は、お尻や足の運動、感覚、自律神経をつかさどります。

坐骨神経の伝達がうまくいかないということは、感覚がうまく動かなくなってしまうということです。

例えば足が動きづらくなる。よく段差でつまづく。温度の感じ方ががおかしくなる。

常に足がしびれる。 循環が悪くなり足が冷える、もしくはほてるなどの症状が出てきます。

坐骨神経痛の主な原因は、姿勢が悪くなることで神経が圧迫され、正しい神経の伝達が行われなくなってしまうためです。

姿勢が悪くなることで、神経、血管が圧迫されます。

血管が圧迫されると、血液を流すために血管を広げようとするのですが、その際に発痛物質が発生します。その為、腰に痛みを感じるのです。

また、神経の伝達がうまくいかない方は、内臓機能の低下を感じている方も多くいらっしゃいます。

便秘、不眠、冷え性、食欲不振など、思い当たる不調はありませんか?

悪化するとどうなるか?|本宮市のもとみや接骨院

これらの坐骨神経が悪化するとどのようになるか?

足が動かなくなる。痙攣する。

足に触っている感覚がなくなってしまう。 足が冷える。尿失禁。

これらの症状が進行していくと整形外科での手術を検討する方もいらっしゃいます。

坐骨神経痛を手術以外で良くする方法は?|本宮市のもとみや接骨院

当院の施術は、痛みや症状にとらわれず、多くの方に受けていただける施術となっております。

姿勢を正すことで、神経の伝達を正常にし、内臓機能の回復、自律神経を整え、自然治癒力を高めます。

つまり、自分で回復する力を高くします。 病気の予防にもつながる施術です。

坐骨神経痛はもちろん、肩こり、不眠、産後の骨盤調整など、お体の不調、お悩みがありましたら、当院にご相談ください。

小さなお子様連れでも安心してお越しいただけるように施術中の託児サービスも行っております。 お気軽にお問い合わせくださいませ。

もとみや接骨院の治療サイトはこちら

坐骨神経痛でお悩みの方はこちら

もとみや接骨院

もとみや接骨院

住所
〒969-1128 福島県本宮市本宮字舘町179-3
アクセス
本宮駅 徒歩12分
駐車場有

受付時間