受付時間

もとみや接骨院

お問い合わせ

スタッフブログ

腰痛に効く食べ物は、どのようなものがあるのか?|本宮市のもとみや接骨院

腰痛に効く食べ物は、どのようなものがあるのか?|本宮市のもとみや接骨院

腰痛に効果のある栄養素は?本宮市のもとみや接骨院

現代最も多くの方が悩んでいる腰痛。

そんな腰痛ですが、栄養不良も原因になりうることをご存知でしょうか?

腰痛に効果のある栄養素には以下のものがあります。

・コンドロイチン、グルコサミン

・ビタミンB12

・コラーゲン

・ビタミンC

今回はこれらの栄養素についてお話させていただこうと思います。

腰痛に効果のある食べ物はあるのか?本宮市のもとみや接骨院

・「グルコサミン」

 →新しい軟骨の生成を促進する。

細胞を結び付ける結合組織としての働きがあり、軟骨や皮膚、爪、靭帯など体の中のさまざまな臓器に存在し、クッションのように各臓器を保護しています。

関節の動きを滑らかにしたり、関節症の痛みを改善したりするといわれています。

関節の軟骨の成分であることから、直接的な修復をしてくれます。

また、最新の研究によると心血管疾患にも有用である可能性があることが分かってきているそうです。

☆多く含まれている食べもの・・・エビやカニの甲羅、納豆、オクラ、のりなど

・「コンドロイチン」

→関節軟骨の約1/3を占めている。

関節軟骨に多く含まれている物質ですが、骨などの硬い組織や脳神経組織など、ほとんど全ての臓器に含まれています。

グルコサミンと同時に摂取することで体内でのコンドロイチン不足を防ぎ、グルコサミンの働きをサポートする事にもつながるそうです。

☆多く含まれている食べもの・・・レバー、貝類、のり、納豆、山芋、オクラ、なめこ、海藻など

・「ビタミンB12」

→末梢神経の傷を修復する作用がある。 末梢神経というのは脳や脊髄などから全身に張末梢神経の傷を修復する神経。

 肩こり・腰 痛・神経痛の改善に繋がるといった効能が期待できます

☆多く含まれている食べもの・・・レバーや貝類、牡蠣、のりなど

 

 

・「コラーゲン」

→「神経のビタミン」とも言われ、末梢神経の損傷で起こる腰痛の場合、ビタミン12を補うことでその損傷を修復することができます。

☆多く含まれている食べもの…豚足やナンコツ、豚ミミ、豚肉、手羽先、イクラ、タラコなどの魚卵、イワシやメザシなどの小魚など

 

・「ビタミンC」

→免疫力を上げるだけではなく、肌や血管などを合成する。抗酸化作用があり、活性酸素を除去して、毛細血管の健康状態を改善することで血行を良くし、凝り固まった筋肉をほぐします。

 

コラーゲンと一緒にとることで効果がさらに高まります。

☆多く含まれている食べもの…果物や野菜、トマト、ブロッコリー、ジャガイモなど

 

腰痛に限らず、健康な体の基礎となるのはバランスのとれた食生活です^^
ぜひ治療にプラスして、これらの食べ物で栄養素を補い、根本治療の効果を最大限にアップさせていきましょう!!

 

もとみや接骨院のホームページはこちら

腰痛でお困りの方はこちら

 

もとみや接骨院

もとみや接骨院

住所
〒969-1128 福島県本宮市本宮字舘町179-3
アクセス
本宮駅 徒歩12分
駐車場有

受付時間