受付時間

もとみや接骨院

お問い合わせ

スタッフブログ

自律神経を整える、大切な習慣とは?|本宮市のもとみや接骨院

自律神経を整える、大切な習慣とは?|本宮市のもとみや接骨院

最近、身体がだるい、不調を感じる…と悩んでいませんか?|本宮市のもとみや接骨院

  • 身体がだるくて、動きたくても動けない
  • 夜なかなか眠れない
  • 気分が落ち込みやすい
  • めまいに悩まされる
  • 便秘、冷え性が続いている

そのお体の不調、自律神経の乱れからきているのかもしれません。

自律神経のバランスが乱れると、上記のような身体の症状となって身体に現れます。

自律神経を整える方法!規則正しい生活に努める|本宮市のもとみや接骨院

自律神経は2種類あり、アクセル(活動中)となる交感神経とブレーキ(休息)となる副交感神経があります。自律神経はこの2つがうまく作用して私たちの身体の機能を動かしています。

自律神経を整えるには、規則正しく生活することが大切です。

①リラックスして眠る

スマホなどを集中して見続けると交感神経が働き続け、睡眠時にリラックスできません。寝る前にはスマホを見ないようにしましょう。

また、ラベンダーなどのアロマオイルの使用もリラックス効果がありおススメです。

②朝起きたら、まず朝日を浴びる

人間の体内時計は24時間よりも少し長いため、意識しないと体内時計のリズムがどんどんずれていってしまいます。

朝起きたらカーテンを開けて日光を浴び、体内時計をリセットしましょう。

③腸内環境を改善する

腸が活発に働くときは副交感神経が優位になっているとき。つまり就寝時などのリラックスしている時なのです。

自律神経が乱れてしまうと睡眠もとれず、腸が正常に働かなくなってしまうため、便秘や下痢が続くことがあります。

・朝起きたらコップ1杯の水を飲む
・適度なストレッチで腸を刺激する
・食物繊維や乳酸菌を積極的にとる

自律神経を整える方法!体を動かす

・猫のポーズ

四つんばいになり、背骨をできるだけ大きく反らせる姿勢と、背中を丸める姿勢を交互に行います。背骨全体を動かし、歪みを改善させます。

・魚のポーズ
仰向けになり肩甲骨を中心に寄せて胸を開きます。胸の骨を持ち上げ、恥骨から喉までを大きく弓なりに反らします。背骨全体の筋肉を収縮させ、歪みの緩和を図ります。

以上いかがでしょうか?

自律神経を整えるにはしっかり睡眠をとって、栄養を取って、排泄をする。この規則正しい働きが大切なのです。自律神経が乱れても、大切なのはその乱れを自分で治すことが出来るかどうか、ということです。

当院では、どこに行っても良くならない身体の不調や不眠、自律神経の乱れを根本改善し、ご自身の自然治癒力を上げていきます。

症状を繰り返したくない、不調はどこからきているのか、お悩みの方は是非一度本宮市のもとみや接骨院にご相談ください。

もとみや接骨院の治療サイトはこちら

自律神経の乱れでお悩みの方はこちら

もとみや接骨院

もとみや接骨院

住所
〒969-1128 福島県本宮市本宮字舘町179-3
アクセス
本宮駅 徒歩12分
駐車場有

受付時間